しっかりと水分補給した後に蓋をすることが大事

女性であれば、誰しもむきたて卵のようなつるすべお肌に憧れますよね。私は、小さい頃から、肌が弱くて、子供の頃はアトピー、思春期になるとニキビ、そして、今大人になってアトピーはだいぶ良くなったのですが、ニキビやふきでもの、シミ、シワが気になります。特にお肌なんて気にしたらきりがないです。たまに、本当に肌荒れが酷い時は皮膚科に行きます。正直、皮膚科に行っても、気休め程度でふきでものはすぐにできるのに、それを直すのはかなり大変だし、時間もかかります。皮膚科の先生曰く、美肌に一番大事なのは、高い化粧品とか、ケアを徹底的にやるとかじゃなくて、睡眠なんだそうです。きちんと夜10時くらいに寝て、朝の6時前には起きるようにするのがお肌にとってベストなんだそうです。寝てる間にいろんなホルモンが分泌されることでお肌は再生するそうなんです。私は、いつも夜更かしして、朝に寝るタイプの人間です。青汁をやサプリメント、ちょっと高めの化粧品を使っていますが、効果でないわけです。確かに、しっかり寝れた次の日はお肌の調子がいい気がします。今日は皮膚科の先生に教えてもらった洗顔を紹介しようと思います。とにかく、顔は皮膚がすごく薄いので、触らないことが大事なんだそうです。女性のメイクってすごく雑菌が多いそうなんです。特に私は、かなりの敏感肌なのですが、パウダーファンデだとすぐ乾燥してしまいます。なので、しっとりとしたクリームファンデを愛用しています。でも、クリームファンデって毎回指で直にとって顔に塗ります。この操作を何度も繰り返すことで、クリームファンデに雑菌が繁殖してしまうそうなんです。でも、一回で使いきるのは難しい、衛生的に清潔な状態をキープするのは、難しい商品だと思います。リキッドファンデを知人は紹介しますが、私が使っている化粧品は全てオーガニックです。オーガニックのリキッドファンデは作ることができないそうで、どこのオーガニックコスメのブランドを見ても、私が求めるリキッドファンデはありません。洗顔後は清潔なタオルで顔を抑えるように水分を拭き取ります。そして、私のように乾燥肌の人は馬油がいいそうなんです。馬油の後に化粧水を塗ります。馬油を先に塗ることで、肌を柔らかくし、より、化粧水が肌の奥へと染み込むそうなんです。そして、最後に乾燥しないためにバームで蓋をします。美肌を手に入れるために一番大事なのは、保湿なんです。

About tkswige

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です